「お休みください」を伝えるコツ

こんばんは、岡本みよです♪

画像



「ご神仏に喜んでいただき、
   自分も開運しちゃえる超お得な1dayセミナー」

『開運守護神社の参拝法(入門編)』 ~はじめの一歩講座~

4月25日(日) 松山開催  詳細・お申込は コチラ

5月16日(日) 岡山開催  詳細・お申込は コチラ



---------------------------------


画像は、今日夕方5時過ぎに、職場から撮った、
新緑と桜と雪の積もった山です。

春なのか?
冬なのか?

と、カテゴリー分けをせず、
両方在る、、、ま、どっちでもえ~やんか。。。の図です


画像の桜のところに見える、小さなブルーの部分は、
金子山の展望台です。
(地元の人しか、わからないことですみません)

これ、市役所通りから撮りました。

新しいカメラの、ズームの威力に万歳です


今日も応援の → クリック

ありがとうございます


---------------------------------


昨日、「一人旅を…」なんてブログをアップしたら、
またまた直メールをいただきました。

みよは、ブログコメントのお返事をしていないためか、
直接メールをいただくことが、ままあります。


昨日のメールは、要約すると、

「私も、みよさんのように、
 お勤めしながら、好きな時にお休みを取りたい!
 そのコツは?」

という内容でした。


ご本人に了解を得たので、
こちらでシェアさせていただきますね。



シンプルに言うと、

「○日は、お休みをください。」

と、言うだけです。



・・・・・・。

あ、冗談で言ってるんじゃなくて、
本当に、「シンプルに伝える」だけなんです。


言い換えると、「伝える言葉に、罪悪感を乗せない。」
ってことかな~。




「かくかくしかじか、こうゆう正当な理由があるので、お休みを取りたい。」
だとか、

「有給があるんだから、使わせてもらわないと」って、
「権利」を主張したりしない。



あ、勿論、
業務の都合で、お休みが取れないときもありますよね。

でも、それは、自分が一番よくわかっているハズ。



そして、めでたく「いいよ。」と言ってもらえた時には、

「すみません」ではなく、
「ありがとうございます」ですよね



シンプルに言うと、ただそれだけです。



本当は、それを伝える上司のBNなんかも知っていると、
尚、お伝えしやすいのですが。。。



その前に、まずは、
会社の規約や、業務規定等はしっかり読んでからね。



そして、その上で、「シンプルに伝える。」&「ありがとうございます。」


やってみてください



by みよみよ~



みよみよのホームページ ヒーリング&セラピー Light Station

ブログランキングに参加しています。応援のクリック、ありがとうございます♪
画像



《岡本みよ・出没予定》

【開運守護神社の参拝法(入門編)~はじめの一歩~】
 4/25(日) 松山開催  残席3名様!
 詳細・お申込は コチラ

【開運守護神社の参拝法(入門編)~はじめの一歩~】
 5/16(日) 岡山開催
 詳細・お申込は コチラ


【レイキ伝授・アバンダンティア伝授】
 随時受付けております。
 詳しくは、ホームページよりお問合せくださいね♪  コチラ



"「お休みください」を伝えるコツ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント