セラピスト岡本みよの『こころのことば』

アクセスカウンタ

zoom RSS 呼吸を合わせる

<<   作成日時 : 2010/06/22 23:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは、岡本みよです♪

画像



今日は、アバンダンティアの伝授をさせていただきました。

海を越えて、広島なんだけど、
エネルギーに距離は関係ありません。

黄金のキラキラのエネルギーに包まれて、
伝授する側も、とても気持ちのいいものです。

このアバンダンティアのエネルギーは、
一度伝授を受けると、他の人に伝授することが可能です。

伝授すればするほど、
自身もそのエネルギーに繋がり更にパワフルに。。。

伝授を受けられた方は、
是非、他の方への伝授もやってみてくださいね♪


今日も応援の → クリック

ありがとうございます


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


それは、まぶしい光に照らされたステージの上。

みよは、知っている人と2人で、
ピアノを弾いていました

2台のピアノセッションです。

かなり、荘厳な感じのする曲でした。


ステージの上には、私たち2人だけなので、
お互いの呼吸を感じながら、「ひとつ」になって弾きます。

フレーズの終わり、始まりのタイミング・・・。


相手の呼吸を感じながら、
また、アイコンタクトをとりながら、

呼吸がピッタリあったときの、
目に見えないところで、繋がっているあの感覚。

め〜っちゃ気持ちのいいものです。


・・・夕べの夢の話なんですがね。。。

なんで、こんな夢を見たのかは、
ちょっとばかし、心当たりがあるんですがね…。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


実際、その人は、
今でも現役で、ずっとピアノを習っています。

(みよはもう、しばしピアノに触っていないな〜


2台のグランドピアノを、向かい合わせてステージに置いて、
「2台のピアノによる協奏曲」なんてできればいいな〜

なんて、思ったりなんかするのですが、

実はみよみよ、ピアノにはトラウマがあって、
「出来ない!怖い!叱られる!」感がガッツリ染み付いてしまってます

そして、更に弾かなくなって、弾けなくなって、
悪循環に陥ってたりします。

だって、学生時代のレッスンが怖かったんだもんーーー。

ま、「練習」っちゅーもんをしなかった自分が悪いんですけどね。


話は変わりますが、

「感じる」ということを感じるのは、(ん?この表現でいいのか?)
楽器をやってみるのもいいですね。

同じ「ド」の音を鳴らしても、
その音は、弾く人によって、いろんな響きになります。

弾く人によって、伝わってくるものは、全然違ってきますよね。

それがわかるから(感じるから)、
余計に弾けなくなるってのもあるんですけど〜。



明日は早く帰宅して、
ちょこっとピアノなんかを弾いてみようかしらん


あなたは何か楽器を弾きますか


by みよみよ〜


みよみよのホームページ ヒーリング&セラピー Light Station

ブログランキングに参加しています。応援のクリック、ありがとうございます♪
画像



月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
呼吸を合わせる セラピスト岡本みよの『こころのことば』 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる